卒展~SOTSUTEN~

宮崎大学教育文化学部学の26年度卒業生3名が、4年間の活動の集大成として「宮崎大学絵画研究室 卒展」を開催します。

この展覧会について3名の卒業生は、『様々な人の目を通して自分たちの作品や活動を振り返ることで、今後に向けた学びの場となります。発表の場としてだけでなく、この場をきっかけとした新たなつながりや交流が生まれれば…』と話しています。

会期
__2015年2月24日(火) ─ 3月1日(日)
__午前10時~午後6時 (最終日は午後5時まで)
__入場無料

会場
__ArtSpace色空
__住所:宮崎市広島1丁目6-11-1
__電話:050-3615-4468

出品者・作品紹介
_高須 麻深(宮崎市出身)『モダンテクニックを用いた色彩表現』油彩画・アクリル画
_松本 奈央美(宮崎市出身)『光の描写による心理表現の研究』アクリル画・油彩画・木彫
_小柳 亜衣(高鍋町出身)『画材以外のものを活用して出来る絵画表現についての研究』油彩画、アクリル画

卒展 DM

2015-02-17 | Posted in EXHIBITIONComments Closed