柳瀬祥一展 ~写実の戯れI~

 

  長年抽象画を描いて来られた柳瀬先生が、一度はやりたいと思われていた写実画だけの個展。そこには、最近もてはやされている写実画ではない「写実画」が!!  『写実の戯れ』を会場でお楽しみください。

会期: 7/1(火)-7/6(日)
時間: 10:00 – 18:00(最終日は17時)
会場: アートスペース色空/TEL 050-3615-4468宮崎市広島1丁目6-11-1
◇◇: 7/5(土) 14:00~ 柳瀬先生によるギャラリートークを行います。(申込不要・入場無料)

写実の戯れ_DM

写実の戯れ_DM

写実の戯れI_タペストリィ

写実の戯れI_タペストリィ


  宮崎日日新聞さんが7/3付け文化欄で取り上げてくださいました。感謝ですm(_ _)m。

  その

中で柳瀬先生は、「写実的な作品は自分にとって実験的な試みで楽しかった。単純に絵を楽しんでほしい」と話されています。

  ◆ 7/5(土)午後2時から柳瀬先生のギャラリートークを行います。今回のテーマである「写実の戯れI」や絵に対する熱い思い等を聞くことができると思います。お時間のある方は是非足をお運びください。

宮崎日日新聞

宮崎日日新聞


   ギャラリートークにはたくさんの方がご来場くださり準備した椅子も足りない程の満員御礼状態。 柳瀬先生の軽妙洒脱なトークに会場には笑いが絶えず、あっという間の1時間でした。

自作を語る柳瀬先生

自作を語る柳瀬先生

ギャラリートークの聴衆

ギャラリートークの聴衆


 

 7月1日から6日まで開催されました「柳瀬祥一展 ~写実の戯れI~」には、多数お立ち寄りいただき、誠にありがとうございました。 お蔭様で盛況のうちに展覧会が開催できましたことを心よりお礼申し上げます。

 

2014-06-30 | Posted in EXHIBITIONComments Closed