草津ローラン・ミズテツオ 2人展

・草津ローラン・ミズテツオ 2人展
2016年11月1日(火)-11月6日(日) 10:00~18:00

草津ローランさんは宮崎市出身の若い作家さん。名前はペンネームです。 現在、群馬県に住みミズテツオ氏に師事して創作に励んでいます。
ローランさんは紙に青色の色鉛筆だけで描いています。 その複雑な構成は、深い神秘の海、或いは静かな心のような美しいブルーの世界です。
これまでに銀座の「みゆき画廊」や「ギャラリーゴトー」などで個展を開いてきました。 今回初めて郷里宮崎で展覧会を開きます。

ミズテツオ氏は1944年東京で生まれ。 フラッグシリーズの誕生により世界のミズとして高い評価を受け、海外で数多く個展を開催するなど国際舞台で活躍をしています。
国内でも1998年の冬季長野オリンピックのフィギュアスケート会場(ホワイトリング)のエントランスに長さ32メートル・高さ6メートルの巨大な陶壁画を制作、また埼玉県戸田市戸田競艇場VIPホールモニュメント作品「男と女」の制作など人気の高い画家です。

%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3dm

【草津ローランさんの作品】

dsc04795

dsc04798

20161031_184137

.

【ミズテツオさんの作品】

dsc04811

dsc04808

.

【会場】

20161031_184008

.

【談笑するミズテツオさんと草津ローランさん】

c360_2016-10-31-18-06-39-649

.

【宮崎日日新聞さんに掲載いただきました。】

miyanichi.

 

【ミズテツオさんのプロフィール】

prof

.

 

2016-10-30 | Posted in EXHIBITIONComments Closed