第35回 あつみ会書展

金丸華心さんの指導の下、和歌、俳句などを題材に心を込めて書を楽しんでいる「あつみ会」のみなさん(会員15名)による作品展です。

会期 :2017年 日(金)・(土)・日(日)  3日間
時間 :午前10時~午後6時(最終日は午後4時まで)
入場料:無料
会場 :ArtSpace色空(宮崎市広島1丁目6-11-1)
TEL  050-3615-4468

.

2017-05-21 | Posted in EXHIBITIONComments Closed 

竹尾康男写真展 ~ 視点・心点 ~

色空企画写真展 宮崎のフォトマスター vol.2
竹尾康男写真展 ~ 視点・心点 ~

2017.5.16(火)-5.21(日)
午前10時~午後6時(最終日は午後5時迄)
※会期中無休 入場無料
ArtSpace色空(アートスペース いろそら)
宮崎市広島1丁目6-11-1 TEL050-3615-4468

.

【開催概要】

色空企画写真展「宮崎のフォトマスター」の開催について…勝れた写真表現活動を長きに渡って続け、写真文化の発展向上に貢献している宮崎のアマチュア写真家にスポットを当て、代表作品や最新作品などをとおしてその写真家の全体像や新たな一面などを紹介して参ります。

第2回「竹尾康男写真展 ~視点・心点~」について
竹尾康男さんは宮崎市内で竹尾耳鼻咽喉科医院で診療に当たる傍ら、身近なところで鋭い感性と深い思考により被写体を見つけ、観る人をうならせる秀作を数多く作りだしてきました。2001年には二科会写真部会友に推挙され又同年に上梓した写真集「竹尾康男写真集~視点・心点~」(鉱脈社)では宮日出版文化賞受賞、更に2011年には宮日総合美術展で無鑑査になるなど、数々の受賞や高い評価を受けています。 また、二科会写真部宮崎県支部や写団みやざきの代表として後進の指導にも力を注がれています。
竹尾康男さんは、物事を深く観察することによって見馴れた「日常」の中に潜む写真的な「非日常」を発見して心に刻むことを「視点・心点」と呼び写真を楽しんでいます。その竹尾康男さんの「発見の目」と「写真的切り込み方」を皆さまに楽しんでいただきたいと思います。

.

.

.

 

2017-05-14 | Posted in EXHIBITIONComments Closed 

石井琴月の書作展

2017年5月9日(火) ─ 5月14日()

open 10:00~18:00(最終日は17:00まで) 入場無料

作品点数 約30点

【石井琴月様からのメッセージ】

漢字の源から・・・老子の世界へと

「漢字」の成り立ちとその世界をたずね確かめ、そうして確かめたものを作品化しました。 学校ではけっして学べないけれどほんとうの漢字の成り立ちをさぐって書いております。

「白川 静」先生 のことば「亀甲文、金文を書くことによって文字のもとの意味だけでなくそのつながりも見えてくるのです。」 に励まされて、広く親しんでもらう書を目指して東京などで個展活動を続けております。

まわりの方々、これから漢字を学んでいく人達に少しでもこの楽しく、おもしろい漢字の世界に目を向けていただきたく発表いたします。 加えて、さらに世界観を拡げ老子の世界へと繋げてみました。共通する何かを求め模索中です。

書の世界に伊って50年近く、志途中ではありますが、一里塚をどうぞみなさまお楽しみいただけましたら幸いです。

.

【プロフィール】

石井琴月(いしいきんげつ)
個展 7回(東京、フランス)
日展入選 5回
宮崎県美術展 大賞
宮日総合美術展 特選
その他の展覧会:http://www3.plala.or.jp/hinataann/keijibann.htm
書道教室主宰

ブログ:「日向庵ひぐらし日記」 http://hinataann.blogspot.jp/
作品web_gallery: http://www3.plala.or.jp/hinataann/sakuhin.htm

.

.

.

 

2017-05-07 | Posted in EXHIBITIONComments Closed