大山謙一郎凝視展(その40)「炎えた女(ひと)」

【展覧会名】大山謙一郎凝視展(その40) 「炎えた女(ひと)」
【会期】2016年8月9日(火)-8月31日(水) 10:00~18:00
【会場】アートスペース色空
【休廊】月曜日(8月15日、22日、29日)

【イベント】ギャラリートーク & サイン会 8月13日(土)13:00~ (予約不要)

主催 ArtSpace色空
協力 大山謙一郎写真事務所(東京都)、渡辺謙悟(宮崎市)

K28A3321__HP

ArtSpace色空では、2016年8月9日(火)より8月31日(水)まで、大山謙一郎凝視展(その40)「炎えた女」(もえたひと)を開催します。

写真家 大山謙一郎さんは、日本大学芸術学部写真学科で写真を学びパリコレなど多くのコマーシャル写真を撮影。その後1977年に東京銀座に事務所を開設し国内外で活動し、「光の中の少女」「MA FILLE」など多くの写真集を出版や写真展を開催。また、写真学園での講師やコンテストの審査員を務めるなど後進の育成・指導にも取り組んでいます。

大山さんは、1990年代から20年以上にわたりライフワークとして「高知よさこい祭り」の撮影を続けています。 大山さんの写真に焼き付けられた踊り手の『情熱』や『パワー』、『熱狂』に魅せられたファンも多く、高知をはじめ各地で写真展が開催されていて、宮崎での写真展は初めてとなります。
8月13日には、今年の「よさこい祭り」(8/9~8/11)の撮影を済ませたばかりの大山さんが当会場に駆けつけ、ギャラリートークやサイン会を行います。

.

【プロフィール】

大山 謙一郎 おおやま けんいちろう
1939年 熊本に生まれ 東京都在住
1972年 G.T.Sunを経てフリーランス。フランス(パリ)へ。パリコレ取材、女性誌、カレンダー、ポスター等の撮影に従事。
1976年 アメリカ建国200年を取材
1977年 東京銀座に事務所を開設
1989年 日本写真学園講師
1989年〜全日本写真連盟関東本部委員

【審査員】

宮崎県美術展(2000、2001)
都城市美術展(2004、2005)
延岡市美術展(1997、1998)
「アサヒカメラ」フォトコンテスト、
「日本カメラ」フォトコンテスト
「フォトコンテスト」フォトコンテスト
「フォトテクニック」フォトコンテスト
「キャパ」フォトコンテスト
「びわこフォトコンテスト」
「JPS展」
「新潟県美術展覧会」写真部門

【写真集】

「光の中の少女」、「MA FILLE」、「潮風と少女」、「少女から小悪魔へ」、「ジュメール」「炎えた女」、「矢部町」、「戯れごと」、撮影手法ムック本など、多数。

【写真展】

1977 《大山謙一郎凝視展》のタイトルで写真展を開始。毎年開催
1978 「パンと・犬と・友達と」 キヤノンサロン
1979 「GREECE」 キヤノンサロン
1980 「口説くのに、言葉はいらない」 アートセンター
1980 「好食365日」 キヤノンサロン
1980 「ジュメール 双子の妖精」 アートセンター
1981 「女の子から、女へ」 ギャラリーとわーる
1981 「女の子から、女へ(2)  ファッションギャラリー
1981 「好食そして好色  大分パルコ他4ヶ所
1982 「葬儀  イベントスペース
1983 「ヒップ&ヒップ  キヤノンサロン
1984 「写真家を盗る  コダックフォトサロン
1985 「高島平?INN  オリンパスギャラリー
1986 「我慢  ポラロイドギャラリー
1987 「ヒップ&ヒップ PART(2)  ギャラリースギサキ
1990 「TATOO  キヤノンサロン
1992 「うさぎ追いしかの山  ペンタックスフォーラム
1994 「うさぎ追いしかの山(2)  熊本県立美術館
1994 「よさこい祭り  高知市市民フロア
1994 「炎えた女  キヤノンサロン
1995 「サライクム」 フジフォトサロン
1998 「戯れごと  ARTBOXギャラリー
2000 「矢部町  ギャラリーローヤル
2001 「炎えた女(2)  キヤノンサロン
2001 「可愛い女  オリンパスギャラリー
2002 「女、女、女 肥後の女  キヤノンサロン
2003 「炎えた女(3)  フジフォトサロン
2004 「くまもと  熊本県立美術館
2005 「美味求真  オリンパスギャラリー
2006 「女(おんな)  ポートレートギャラリー
2006 「南からの風」 スポットフォトサロン
2006-2007 「青い都からの便り -ウズベキスタン-」キヤノンサロン、 など多数。

【撮影指導】

1989 – 1998 日本写真学園講師
1998 – 2006 写真表現中村教室講師
1990 ~   キヤノン大撮影会
オール朝日フォトフェスティバル
キャノンEOS学園写真教室講師
全写連 写遊クラブ顧問
キヤノンクラブ顧問(東京第2・熊本)
海外撮影ツアー(ベトナム、ミャンマー、タイ、バリ島、韓国、ハワイ、サイパン島、グアム島、フランス、他)

.

.

2016-07-24 | Posted in EXHIBITIONComments Closed 

韓国現代作家絵画展 ii

2016年7月12日(火)-7月30日(木)
午前10時~午後6時 会期中無休(月曜日もオープン)
ArtSpace色空 2階ギャラリー

出品作家:韓国美術協会龍仁市支部 龍仁風景画家会員

7/2-7/11まで「韓国現代作家絵画展 i 」を開催しました。 今回の展示は「 ii 」になります。
今回は水彩で花を描いた作品が多くなっています。勿論、温もりのある色使いの風景画もそろっています。
梅雨の晴れ間に是非「韓国現代作家絵画展 ii 」をお楽しみください。

(龍仁市(ヨンイン市)はソウル市の南東に隣接する都市 https://goo.gl/IFxPfT )

.

web-20160711_180935

web_2016-07-20-12-23-11-829

web_2016-07-20-12-23-35-550

web_2016-07-20-12-23-59-495

web_2016-07-20-12-24-34-623

 

web-20160711_181015

 

 

.

2016-07-12 | Posted in EXHIBITIONComments Closed 

韓国現代作家絵画展I

2016年7月2日(土)-7月11日(月)
午前10時~午後6時 会期中無休
ArtSpace色空 2階ギャラリー

出品作家:韓国美術協会龍仁市支部 龍仁風景画家会員

宮崎では韓国の絵画に触れる機会は多くありません。 韓国の作家さんの、故郷の自然を讃え、雄々しく力強く又繊細で優雅な、或は、自然界からすくい上げたような温もりのある色使いの作品を、この機会にお楽しみください。
本展は、絵画をとおして、より深く相互理解が深まっていくことを目的としています。

(龍仁市(ヨンイン市)はソウル市の南東に隣接する都市 https://goo.gl/IFxPfT )

.

【韓国美術協会龍仁市支部長(帽子の男性)ほか】

web-20160702_101139

web-20160630_102953

web_2016-07-20-12-25-11-825

 

web-20160701_201159

 

web-20160701_201216

 

web-20160701_201138

web-20160701_201102

web-20160701_200918

web-20160701_200947

web-20160701_201007

.

.

.

2016-07-02 | Posted in EXHIBITIONComments Closed